日本全国の温泉宿・格安宿・ペットと泊まれる宿
お得に楽しく、旅の想い出を

 
トップ>パークホテル東京宿泊記

パークホテル東京(新橋・汐留)外観

パークホテル東京(新橋・汐留)天井が高い!

パークホテル東京宿泊記


パークホテル東京で仕事の疲れが癒される!


普段仕事で疲れきった体を癒しに高級ホテルに行ってきました。


汐留にあるパークホテル東京は東京初のデザインホテルです。
なので期待を持って宿泊をしてきました。


やはりパークホテル東京では期待していた通り、
本当素晴らしいホテルだったので、とっても疲れの取れる
いい宿泊をすることができました。

こう言った高級ホテルに泊まる価値を再確認しました。
今回はパークホテル東京の宿泊体験記をお届けします。


普段がんばってくれている自分への体へのご褒美に高級ホテル
こう言った利用の仕方もいいですね!



パークホテル東京で初めて受けた極上のサービス

パークホテル東京内にあるニュースアートカフェにはよく行くのですが、
ホテルがあるフロアに行ったのは初めてでした。

なので、ホテルのフロアに足を踏み入れた瞬間に、
中と外の違いを感じることができました。


ホテル内では肌で感じる空気が違いました。

ホテルの外と中を区切っている扉を入ると空気が違う。。。

そして、受付に行こうとすると、
係りの人が僕らの荷物を持ってくれました。

こんなサービスを受けたことは無かったので、
戸惑ってしまいましたが、とてもうれしかったです。

チェックインを
荷物無しの状態で済ませることができました。

こう言った気配りができるホテルって素晴らしいです。

そして、係りの人のエスコートしてもらいホテルの部屋まで
行きました。

 

パークホテル東京(新橋・汐留)のフロント
パークホテル東京は映画の舞台にもなったことがあるらしく、フロントから高級感が漂います。
パークホテル東京(新橋・汐留)ニュースアートカフェ
普段よく利用するニュースアートカフェを見下ろしてみました。

パークホテル東京(新橋・汐留)から見える東京タワー

夜景に東京タワー。これぞ絶景!
最高の夜景を大画面でお楽しみ下さい!

ホテルで飲むビールの味は格別です!
ビールと夜景。他には何もいらない!
パークホテル東京(新橋・汐留)のベット
最高の環境でぐっすり眠ることができました。毎日こんな所で眠れたら・・・
クリスタルバスソルトを発見!
アメニティも充実していました。
バスソルトを見つけることができました。

まずホテルの部屋に入って驚いたのが・・・


東京タワーの絶景が楽しめる!


ホテルの部屋でとても驚いたのが夜景です。
なぜなら東京タワーを見ることができたからです。

東京タワーを見ながら、
お酒を飲んで僕はしあわせな気持ちになることができました。


最高の夜景とビール。
こんな体験ができるなんて・・・


贅沢すぎます。。。
仕事の疲れが一気に取れました。

やはりたまにはこう言った癒しの時間も必要ですね。
明日からもがんばろうって気力が湧いてきます!


全体的に部屋の雰囲気は落ち着いていて、
とっても静かなので、1人で来た時は、ゆっくり読書をしたり、
パソコンで仕事をすることもできそうです。

もちろんインターネットはつながります。 (部屋の詳細はこちら>>>

汐留と言うビジネス街にあるホテルなので、
とっても静かなのが本当落ち着きます。


忙しく働いてきた疲れを癒されるし、
とっても落ち着いた気持ちになれます。



アメニティもとっても充実していました。
バスソルトまで置いてあるとは・・・

これを使えば、
バスタイムも最高のものになりそうですね。


仕事をがんばった自分へのご褒美として、
こう言ったホテルへの宿泊はオススメです。



パークホテル東京で気持ちのいい1日が始まる・・・


こんな1日の始まりが欲しかった!


そして、朝起きてみると・・・
なんと新聞がドアに挟まれていました。

こう言ったことは高級ホテルでは当たり前のことなのでしょうか!?
僕は初めてのことなので、驚いてしまいました。


早速、その新聞を手にとってイスに座り、
キレイな景色を見下ろしながら新聞を読んでみました。

とても仕事のできる男の気分を味わうことができました(笑)


そして、『PARK HOTEL』と言うロゴが入った
オシャレなカップでコーヒーを頂ました。


こんな気持ちで毎日を始めることができれば、
仕事先にいい気分で行けるのにな〜と思いました。

朝から気分がいいと、
1日中いい気分で過ごすことができますね。


パークホテル東京(新橋・汐留)の朝は新聞から始まる
ビジネス街を見下ろしながら新聞を読む。ちょっとかっこいい!?
パークホテル東京(新橋・汐留)朝のコーヒー
カップがオシャレだとコーヒーもおいしいです。最高の1日が始まる予感・・・

パークホテル東京(新橋・汐留)のエレベーター

ゆりかもめ連絡口までエレベーターで行くことができます。

汐留駅から豊洲へGO!!
ホテルを出たらすぐに汐留駅(ゆりかもめ)です。
ゆりかもめの中は空いていました。
非常に空いていました。
この日は豊洲に遊びに行きました!

大満足だったパークホテル東京への宿泊


ホテルを出たらすぐに【ゆりかもめ】に乗れます


次の日に豊洲に用事があったのですが、
豊洲まで新橋からゆりかもめでひとつです。

ホテルからのエレベーターにも、
『ゆりかもめ連絡口』までのボタンがありました。

これなら雨の時も濡れることなく電車に乗ることができますね。
豊洲行きの電車も5分おきに出ていました。

ホテルで気持ちのいい朝を迎えて、
ゆりかもめでゆったりと座りながら豊洲まで遊びに行く。

そんな、最高の休日を過ごすことができました。


僕は都内に住んでいますが、
今回の様にホテルに泊まってから遊びに出かけることができれば、
ちょっとした旅気分を味わうことができることを知ることができました。

こんなホテルの利用の仕方もあるんですね。
ちょっと大人になった気分です。

また機会があったら、
パークホテル東京にまた遊びに行きたいと思いました。


パークホテル東京【恋に効く8800円のプレミアムステイ】



【おまけ】格安な旅をしたい人に伝えたいこと
→ 
旅先のホテルや旅館に、格安の値段で宿泊する裏技